岐阜市の接骨院と整形は同時に通えない?

皆さんは、接骨院と整形外科に同時に通えないって知っていましたか?僕は知らずに同時にかかってしまったことがあります。ある朝、起きた時に首が痛くて動くこともつらくてどうしようもなくなり、整形外科に行きました。レントゲンを撮ってもらったのですが骨には異常がなく、電気治療を受け、シップと痛み止めをもらいました。夕方近くになっても痛みがなかなかとれず、我慢が出来なかったので岐阜市の自宅近くにある接骨院に通うことにしました。たまにお世話になる接骨院でしたが、念のため接骨院に来る前に整形外科に通ってきた話をすると、接骨院の先生は「同じ日に同じ場所の怪我は保険では治療できないんですよ。」と言われてしまいました。そんなこととも知らずに行ってしまったので、申し訳なく思いましたが、首の痛みには勝てず、治療してもらうことにしました。なんでも、同じ日に同じ怪我の治療で整形外科と接骨院に通うと、整形外科は保険治療、接骨院は実費治療になるそうなんです。法律で決まっているんですね。全然知りませんでした。。なので、同じ場所の治療をしてもらうなら別々の日に行ったほうがいいかもしれませんね。両方かかってはいけないといわれているわけでもないですし。また、違う場所の治療なら同じ日にかかっても問題はないとのことなのです。たとえば、整形外科では首の治療をしてもらい、接骨院では腰の治療をしてもらうといった感じですかね。ただ、そうする場合は、接骨院や整形外科の先生にちゃんと聞いてからの方がよいかもしれませんけどね。今回僕は同じ日に整形外科と接骨院に通えないと知らずにいたので、接骨院の治療費が実費で自己負担となってしまいましたが、接骨院に通ってから首がものすごく楽になり、動かすこともできるようになりました。実費でも治療してもらえてよかったと思えるほどでした。薬は処方してもらえませんが、手技療法という先生の手によるマッサージのような治療はとても心地よく、不思議と痛みが和らいだんです。これからも手技療法にお世話になろうと思います。これは絶対にお勧めです。
http://www.bo-ne.com/

コメントをどうぞ